化膿したニキビを早く治したい

ブツブツ大量に出来るニキビを治すのは時間がかかりますが、皮膚の内側に膿を伴った「化膿ニキビ」は早く治す事は出来るのでしょうか?

 

痛みを伴う時や、かゆみが出る事もある化膿したニキビも根気よくケアして治す方がニキビ跡も出来ずに綺麗に治すことが出来ます。

 

化膿ニキビを治したい|黄色の膿は触らない

ニキビが化膿してしまった場合、表皮の真皮層まで炎症が進んでいる状態です。

 

通常ニキビは、過剰な皮脂分泌などによって皮脂が毛穴につまりアクネ菌が増殖して出来始めますが、化膿した状態というのはアクネ菌だけでなくブドウ球菌まで増えているとても危険な状態なんです。

 

これを安易に触って潰したりすると、手の雑菌が入り込んでさらに炎症を悪化させてしまう事もあります。

 

すると色素沈着を起こしてニキビ跡として残ってしまいます。

 

ニキビ自体に悩んでいる方も多いのですが、にきびが治っても跡が残ってしまい悩んでいる方も多くいます。

 

とは言え、私も自分でプチっと潰した経験がありますので潰したくなる気持ちも良く解ります。

 

実際に潰してみて上手く治ってしまったなんてことが起これば、次に化膿ニキビが出来ても自己流で早く治せると安心してしまいますよね。

 

自己責任で行っていますが私が潰した方法です

 

待ち針の先端を火であぶり化膿ニキビの一番先端の薄い皮膚をプチっと破く方法です。

 

すると少しの力で中の白い膿が出てきます。これを強い力で潰すから皮膚が刺激されてしまいますのであくまでも優しくプチっと行います。

 

でも、失敗してしまうとニキビ跡が残り本当に後悔するのも事実ですのでニキビの大きさや化膿具合によっては皮膚科を受診してみてくださいね。

 

化膿ニキビを綺麗に治したい

化膿したニキビを綺麗に治すには、次の3つを参考にしてみてください。

 

  • 今お使いのスキンケアで保湿は十分ですか?
  • ビタミン、ミネラルは足りていますか?
  • 良い睡眠は取れていますか?

 

ニキビが出来る原因は、ストレスや生活習慣、食生活など多岐にわたるのですが上記の3点を変えてみるだけでも変化がありますよ。

 

ニキビは乾燥した肌に出来やすいため保湿をして肌機能が正常に働くような状態にしてみてください。

 

そのために使って良さを実感したニキビケアに特化したスキンケア化粧品はこちらです。

 

ニキビ用スキンケア化粧品

 

 

化膿ニキビを悪化させずに 治したい

ニキビが化膿してしまったら、スキンケアを丁寧に優しく行ってみてください。

 

メイクをしているのであれば、クレンジングの際擦って刺激になっている事もあります。

 

洗顔でも刺激しない様に泡だけで洗ったり、強すぎる洗浄力の洗顔料は避けた方が良いでしょう。

 

既に炎症をこしているため皮膚科医で炎症を沈める薬を処方してもらう方法もあります。