ニキビを治したい時の肌断食のメリットとデメリット

ニキビが出来て何をしても治らない。

 

CMでもお馴染みのニキビケア化粧品を使ってみたけど治らないなら、私が実際に試してニキビ改善を実感したTOPページで紹介している化粧品もありますが、他にもこんな方法があります。

 

肌断食です。

 

医師の宇月隆一先生が推奨するお手入れ法のひとつです。断食と聞くと、何も食べない苦し修行の様なイメージですが、肌にも化粧品を一切使用しない期間を設けることを肌断食と言います。

 

今の時代、化粧品を使うのは当たり前になっていますし化粧品のおかげか美魔女と呼ばれる年齢不詳の美しい方たちも増えました。

 

美魔女に限って言えば、生まれつき持っているものやお手入れ法、化粧品や生活習慣、食べ物など様々な要素はありますが美魔女のブログを拝見しているとそれなりに努力されている様子が伺えます。

 

ニキビを治したい,肌断食

 

私も見習えばいのですが、生活習慣というのは金銭面の事も含めて簡単に変えられるものでもなく結局いつもと変われないお手入れを続けている状態でした。

 

でも肌断食と言うものを知って、これなら直ぐにできると思いプチ肌断食までは行いました。

 

何も顔に与えないということは、今まで与え続けていたものがなくなるので肌は何らかの反応をするはずです。

 

それが吉とでるか出ないかは個人差があるので何とも言えませんが、副作用的に(好天反応と呼びます)ニキビがパーッと顔に出来てしまう事もあります。

 

それが治れば結果的にはメリットになりますが、治らなければ肌荒れを引き起こしただけになってしまいます。

 

ニキビは肌断食方法で治る

肌断食は、今お使いのスキンケア化粧品を全て使わないお手入れ法です。

 

水洗顔だけなら行ったことはありますが、これも賛否両論ですよね。

 

私も実際に水洗顔を朝のみ2か月ほど実践しましたが鼻の角栓が酷くなる一方で現在は行っていません。

 

水洗顔をする場合は、肌断食中に行うとメリットが大きいかもしれません。

 

肌断食中は、クレンジングを行わない方向で行うため、日中のメイクも石鹸で落とせるミネラルファンデーションに切り替えるとより集中的な肌断食が行えます。

 

ニキビを治したい,肌断食

 

肌断食でニキビが治るのか?について保湿が保てれば治る可能性もあるでしょう。

 

乾燥を感じる用であれば逆にニキビが出来てしまう恐れもあるのでワセリンを塗ったり皮膚科で相談されてみてくださいね。

 

ニキビ肌の肌断食は乾燥肌を招く

洗顔後に何もつけない肌断食法では、肌が自ら皮脂を分泌して潤いを保ってくれれば良いのですが、乾燥が止まらずピリピリしたり、かゆみが出てしまった場合は肌にとってあまり良い状態とは言えない為無理に肌断食を続けるのはやめましょう。

 

大人ニキビは乾燥が原因で不要な皮脂分泌が起こることでも発生します。

 

肌断食以外のニキビを治す方法とは