ニキビをオロナインで治すことが出来るか実際に試してみました

ニキビを早く治したいと思い調べていると、オロナインを使用したお手入れ方法を目にします。

 

オロナインと言えば、どの家にも常備してある万能薬ですね。

 

ニキビ,治したい,オロナイン

 

小さい頃、あかぎれやしもやけ、手荒れになると母親がオロナインを塗ってくれた事を思い出しました。

 

母親は、冬場家事仕事の後に必ずオロナインをたっぷりと手にすり込んでハンドクリームの様に使用していました。そんな姿を見て育ったので、オロナインはどの家にもあるクリームと認識していました。

 

そんなオロナインが本当にニキビに効くのでしょうか?

 

ニキビにオロナインを塗ったら悪化する危険性

オロナインは、独特の香りでこれさえ塗っておけば何でも治ると思いがちですが、あるニキビに使用すると逆に悪化させてしまう可能性があります。

 

それは、白ニキビです。

 

白ニキビは、毛穴に皮脂や角質が詰まってニキビになりたてのニキビのことです。

 

この状態のニキビにオロナインを塗ると、さらに毛穴を詰まらせる可能性もあるためニキビが出来たからと言ってどのニキビにもオロナインが効くというわけではありません。

 

私が試してニキビの炎症が治まったと感じたのは、赤ニキビです。

 

赤ニキビは、毛穴の中でアクネ菌が増殖して炎症を起こしている状態です。

 

オロナインには炎症を抑える成分が入っているためです。

 

オロナインの効能を見てみると、にきびが一番最初に書いてあります。

 

ニキビ,治したい,オロナイン

 

皮膚疾患や外傷治療薬ということで誕生した万能薬が、今ニキビにも効くと話題になっています。

 

ニキビにオロナインの塗り方

オロナインはどのように使用すると効果的なのでしょうか?

 

保湿クリーム代わりに使うにはベタつきが気になりますね。

 

なので、お風呂上りにスキンケアで顔を整えた後、ニキビが出来ている箇所にすり込むとベタつきも気にならず翌朝には炎症も治まっています。

 

または、ニキビが出来る前に毛穴のお手入れに使う方法です。

 

鼻にニキビが出来やすい方は是非試してみてくださいね。

 

クレンジング後に、鼻に多めのオロナインを塗り、数分置きます。

 

その後ふき取って洗顔します。するとオロナインで柔らかくなった毛穴から汚れが落ちやすくなります。

 

オロナインの効能には書いてありませんが、ニベアと同様に毛穴を柔らかくする働きがあるようです。

 

ニキビ跡にオロナインは効くのでしょうか?

炎症と同じ肌の赤みにオロナインは効くのでしょうか?

 

赤みと言ってもにきびが治った後のニキビ跡は、色素沈着によるものなのでオロナインを塗っても変化はありませんでした。

 

ニキビ跡は、肌の新陳代謝を上げる方法と美白によるお手入れで解消できます。

 

詳しくはコチラのページで詳しく書いています

 

ニキビを治したいならターンオーバー正常化