背中ニキビを治したい時の簡単お手入れ方法

顔に出来るニキビと同じように一刻でも早く治したくなる「背中ニキビ」についてまとめています。

 

普段はさほど見られることがない部分ですが、温泉やプールに行った時に丸見えになってしまう背中のニキビはどうしたら治すことが出来るのでしょうか?

 

一度出来てしまうと、どんどん広がってしまう背中ニキビが出来てしまう原因とは?

 

背中ニキビを治したい

 

背中ニキビを治したい|原因とは?

背中は顔よりも皮膚が厚く毛穴が多いため皮脂が多く分泌される部分です。

 

顔のニキビと同じように、ホルモンバランスが崩れると皮脂が多く分泌されるメカニズムは背中の場合でも同じです。

 

多くの皮脂が分泌されると毛穴に詰まりやすいため角栓が出来やすく、間違ったお手入れや生活習慣を続けているとなかなか治りにくいニキビなんです。

 

背中ニキビを治したい|簡単改善法

どんな生活習慣やお手入れ法がニキビの治りを遅くしているのでしょうか?

 

  • お風呂でボディーソープを使いゴシゴシ擦っている
  • 痒みがでるとかいてしまう
  • シャンプーやリンスのすすぎ残しがある
  • 寝具類をあまり変えない

 

普段何気なく行っている生活習慣ですが、背中ニキビが出来やすい環境を作ってしまっている場合もあります。

 

寝ている時は、大量の汗を掻くため寝具類もそれなりに汚れていきます。週に1度は取り換えて首が直接触れる枕などは、カバーを頻繁に取り換えたり、枕の上にバスタオルを敷いて毎日変えるのも清潔に保てる工夫になります。

 

背中ニキビを治したい|スキンケア方法とは?

ホルモンバランスの崩れは、生理前にも起こりますが、睡眠不足やストレスが多い場合などに自律神経の働きに影響が出てホルモンバランスも乱れ始めます。

 

これが背中ニキビの原因になっているため、生活習慣を見直してストレスが溜まってしまわない様に上手く解消していきましょう。

 

背中は、皮脂が多く出る場所なのですが衣服が常に触れている部分なので衣服によって潤いが奪われたり、擦れたりする刺激で乾燥や刺激が加わりやすい部分でもあります。

 

このような肌環境の改善に専用の化粧品もあります。

 

背中ニキビにはコレ!と言われるほど知名度も高くなっていて使い勝手が良いため一度使うとリピートする方が多い化粧品です。

 

 

背中ニキビを治す化粧品

 

 

 

背中ニキビ 治したい|皮膚科はいつ行くべき?

背中にはマラセチア菌という皮脂が大好きな菌が常在していて、背中の肌環境によってはどんどん増えてしまいます。

 

マラセチア菌は、ニキビの初期段階の白ニキビを悪化させる働きがあるため炎症が酷い場合や長期間背中ニキビが改善しない場合は皮膚科で相談されると良いでしょう。